HOME > お知らせ > Liver, Biology, Diseases & Cancer 2019 開催のご案内

お知らせ

Liver, Biology, Diseases & Cancer 2019 開催のご案内

会期 2019年12月9日(月)〜 12日(水)
会場 淡路夢舞台 国際会議場 (Awaji Yumebutai International Conference Center)
http://www.yumebutai.co.jp
URL https://www.csh-asia.org/2019meetings/liver.html
演題要旨の
登録締切
2019年9月20日(金)
演題要旨の登録を行う前に、参加登録(Registrationタブ → Meetings Registration)が必要です。Registrationは日本国内からはUSD packages(米ドル)を選択し、情報を入力してください。
Registrationが完了するとabstract submission linkがメールで送られてきます。
なお、演題登録締切(9月20日)以降も、参加登録は可能となっております。
主催 Cold Spring Harbor Asia
問い合わせ先 東京大学定量生命科学研究所 星野由香里 
電話: 03-5841-7884
e-mail: jarzo107@iam.u-tokyo.ac.jp

アメリカ合衆国ニューヨーク州ロングアイランドにありますCold Spring Harbor Laboratory(CSHL)は、1890年に設立され、ノーベル賞受賞者も輩出している世界的に著名な研究機関です。CSHLは長年に渡り生物学・医学の最先端研究を行うととともに毎年シンポジウムやコースを多数開催して生物学・医学の発展に多大な貢献をしてきました。CSHLは2011年に中国蘇州にCold Spring Harbor Asia (CSH-Asia)を設置し、最先端的研究を展開している研究者を世界中から招いて国際シンポジウムCSH-Asia Conferencesを毎年開催してきました。肝臓のバイオロジーと疾患をテーマとしたシンポジウムもすでに隔年で4回蘇州で開かれましたが、本年度は淡路島にて海外から多数の研究者を招いて開催されます。日本の肝臓研究を世界に示す絶好の機会ですので、多数のご参加・演題のご応募をお願い申し上げます。

Organizing Committee

Stuart Forbes, University of Edinburgh, UK
Gen-Sheng Feng, University of California San Diego, USA
Lijian Hui, Shanghai Institute of Biochemistry and Cell Biology, JapanAtsushi Miyajima, University of Tokyo, Japan
Takahiro Ochiya, Tokyo Medical University, Japan

Major Topics

Biology of liver parenchymal and non-parenchymal cells
Liver injuries, repair and regeneration
Liver progenitor cells and reprograming
Alcoholic and non-alcoholic liver steatosis
Liver fibrosis and therapeutics
Liver cancer ad therapeutics
Use of pluripotent cells and reprogramed cells for therapy

Invited Speakers

Gavin Arteel (University of Pittsburgh, USA)Gen-Sheng Feng (University of California San Diego, USA)
Stuart Forbes (University of Edinburgh, UK)
Meritxell Huch (Gurdon Institute, UK)
Lijian Hui (Shanghai Institute of Biochemistry and Cell Biology, China)
Klaus Kaestner (University of Pennsylvania, USA)
Norifumi Kawada (Osaka City University, Japan)
Jiandie Lin (University of Michigan, USA)
Tom Luedde (RWTH Aachen University, Germany)
Amaia Lujambio (Icahn School of Medicine at Mount Sinai, USA)
Atsushi Miyajima (University of Tokyo, Japan)
Takahiro Ochiya (Tokyo Medical University, Japan)
Lun-xiu Qin (Fudan University, China)
Robert Schwabe (Columbia University, USA)
Hideki Taniguchi (University of Tokyo, Japan)
Jan Tchorz (Novartis Institutes for BioMedical Research, Switzerland)
Shuji Terai (Niigata University, Japan)
Ludovic Vallier (Cambridge Stem Cell Institute, UK)
Holger Willenbring (University of California San Francisco, USA)
Dawang Zhou (Xiamen University, China)
Shimei Zhuang (Sun Yat-sen University, China)